IT女子ブログ

女子が気になるIT・テック・ネット情報をたくさん更新中!

Social

使用しているパソコンが32・64 ビット版のどちらかを確認する方法【Windows10】

   




インターネット上でツールやプログラムをダウンロードする際などに、「32ビット」か「64ビット」のどちらかを選択する画面が良く出てきますよね。

今回は、32ビット・64ビットの違いについてと、使用しているパソコン(Windows10)が32ビット・64ビットのどちらであるのかを確認する方法について紹介していきます。

 

32ビットと64ビットの違い

まず「ビット」とは、情報の単位のことを表します。

32ビットであれば、2の32乗、64ビットなら2の64乗の情報を一度に処理できるコンピューターということです。

ビット数が大きければ大きいほど、パソコンの処理能力が高くなっていきます。

これまでのパソコンの歴史においても、時代が進むにつれて、4 ビット、8ビット、16ビット、32ビットとどんどん情報処理能力が進歩しており、2008年頃からは64ビットのパソコンも普及し始めています。

32ビットは「32bit」や「x86」、64ビットは「64bit」や「x64」と表記されることもあるので、頭の片隅に入れておきましょう。
32ビット・64ビットの違い

 

使用しているパソコンが32ビット・64ビットどちらなのかを確認する方法

ビット数は、「設定」ボタンから確認することができます。

デスクトップ画面の「設定」ボタンからビット数を確認する方法は以下のとおりです。

1.スタートメニューの歯車マーク「設定」をクリック

パソコンのビット数の確認方法

2.設定画面が表示されたら、「システム」をクリック

パソコンのビット数の確認方法

3.左下にある「バージョン情報」をクリック

パソコンのビット数の確認方法

4.「システムの種類」からビットを確認

Windowsに関するバージョン詳細が表示されているので、その中の「システムの種類」からビット数を確認することができます。

下の画面では「64ビット オペレーティング システム、x64 ベース プロセッサ」と表記されているのがわかります。
パソコンのビット数の確認方法

 

以上、ビット数の違いについてと、パソコンのビット数の確認方法について紹介しました。


おすすめの関連記事


 - Windows10の使い方

  関連記事