IT女子ブログ

女子が気になるIT・テック・ネット情報をたくさん更新中!

Social

「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面をテレビ表示する方法

   




Googleの新メディアプレーヤー「Chromecast Ultra」を使い、パソコンのデスクトップ画面をテレビに表示させる方法を紹介します。

会議で資料を共有する際や、PowerPointを利用したプレゼンテーションを行う際、地図上で場所の詳細を伝える際など、この機能を利用できる場面がさまざまあります。

 

「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

まず、「Chromecast Ultra」の基本的な説明やレビュー、初期設定などについては以下の記事を参考にしてください。

▼「Chromecast Ultra」の商品説明と開封レビュー

▼「Chromecast Ultra」の初期設定の手順

「Chromecast Ultra」の初期設定が終わったら、いよいよパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示させる手順に入っていきます。

1.Chromecast Ultraと同じWiFiネットワーク接続で、テレビ表示させたい画面をパソコンから開く

Chromecast Ultraと同じWiFiネットワークに接続した環境のもとで、テレビに表示させたい画面をパソコンのデスクトップ画面に開きます。

ここではGoogle Mapを実際に開いてみようと思います。
「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

※Chromecast Ultraを使ってパソコンのデスクトップをテレビ表示できる画面は、Googleのブラウザ「Google Chrome」で表示している画面となるため、Google Chromeを必ず使用します。もしGoogle Chromeをまだ持っていないという方は、まずはChromeブラウザをダウンロードしましょう。

2.上記の画面を開いた状態で、画面右上の3点マークをタップ

そのままデスクトップ画面を開いた状態で、画面右上にある3つのドットマーク部分をタップします。
「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

3.「キャスト」をクリック

「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

4.「キャストするデバイス」をクリック

「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法





 

5.「デスクトップをキャストしています」をクリック

デスクトップ全体の画面をテレビに表示させたいときには、「デスクトップをキャストしています」をクリックします。

※デスクトップ画面に表示したタブのみを表示したい場合は、「タブをキャストしています」をクリックすれば、そのタブ画面のみテレビに表示されます。
「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

6.Chromecast Ultraデバイスの名前をクリックする

使用しているChromecast Ultraデバイスの名前(ここでは"リビング"と名付けています)を選び、クリックします。
「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

7.画面の共有部分を確認・調整し、「共有」ボタンをクリック

「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

8.テレビのHDMI画面に自動接続される

上記7のあと、自動的にテレビの画面が切り替わり、パソコンのデスクトップ画面が表示されます。

そのときのパソコン画面上には下のようなポップアップが出ており、音の調節ができます。
「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

テレビではパソコンのデスクトップで表示したものと同じ画面が表示されています(テレビ表示には1秒ほど動きの遅れがあります)。
「Chromecast Ultra」でパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法

 

以上、Chromecast Ultraでパソコンのデスクトップ画面全体をテレビ表示する方法について紹介しました。

パソコンのデスクトップ画面を周りの人たちと共有したい際には、ぜひ参考にしてみてください!


おすすめの関連記事


 - ガジェット

  関連記事