IT女子ブログ

女子が気になるIT・テック・ネット情報をたくさん更新中!

Social

時間や予定に合わせてクロム球が空中に浮いて動く神秘的な時計インテリア「STORY」

   




クラウドファンディングサイト内で、ユニークで神秘的な時計インテリアが登場していました。

時間や予定に合わせて木版の上のクロム球が空中に浮いて動く時計インテリア「STORY」は、通常の時計のように時間をカウントする機能だけでなく、「分」ごとや「年」ごとなど、一人ひとりの時間の流れに合わせて時を表したり、カウントダウンしたりすることができます。
時間や予定に合わせてマグネットが空中に浮いて動く時計インテリア「STORY」

 

クロム球が1つの軌道に沿って移動する時計インテリア「STORY」

時計「STORY」は、スウェーデンを拠点とするイノベーション&デザイン会社FLYTEが提案している商品です。

将来の日付を設定すると、時計内の磁気がクロム球を1つの軌道に沿って1周するよう誘導し移動していきます。

時計「STORY」については、下の動画を観るとわかりやすいです。

時計「STORY」のクロム球は、時計横のボタンまたはスマホの専用アプリから設定することで、時間や分、年などの時間の流れに合わせて、空中に浮いて動きながら時を表していきます。時計の裏にLEDも設置されているので、光があふれ出て惑星のような神秘的な雰囲気が漂っています。
時間や予定に合わせてクロム球が空中に浮いて動く時計インテリア「STORY」





 

「STORY」には以下3つのモードを設定することができます。

「旅モード」では、お気に入りの季節が来るまでのカウントダウンや、子供が誕生するまでのカウントダウンなど、人生の特別な瞬間までの時をこのクロム球が表してくれます。木版の中央にはオン・オフ切り替え可能なディスプレイも内蔵されています。
時間や予定に合わせてクロム球が空中に浮いて動く時計インテリア「STORY」

「時計モード」では、通常の時計と同じようにクロム球が浮きながら動いて時間を知らせてくれます。
時間や予定に合わせてクロム球が空中に浮いて動く時計インテリア「STORY」

「タイマーモード」では、たとえば会社で1時間の打ち合わせがある際に、このタイマーモードに設定しておけばクロム球が1時間でちょうど360℃回転します。
新感覚の時計インテリア「STORY」

「STORY」は、平面に置いて使うことはもちろん、壁掛けまたは60度の角度であれば、きちんとクロム球が動きます。
時間や予定に合わせてクロム球が空中に浮いて動く時計インテリア「STORY」

「STORY」のカラー展開はAsh(ホワイト色)・Walnut(ダーク色)で、価格は約650~700ドル(日本円で約7万5千円)を予定しているようです。

さらに詳しくは、クラウドファンディングサイトの「STORY」ページをチェックしてみてください♪


おすすめの関連記事


 - クラウドファンディング

  関連記事