IT女子ブログ

女子が気になるIT・テック・ネット情報をたくさん更新中!

Social

Googleカレンダーと自動同期できる紙のカレンダー「Magic Calendar」が超スゴイ!

   




みなさんは、スマホでスケジュール管理派ですか、それとも紙のカレンダー派ですか?

スマホは予定管理が楽なものの、いちいちスマホのアプリ立ち上げが面倒。

紙のカレンダーはいつでもパッと目に入り予定の確認がすぐできますが、都度予定を書き込んでいく必要があるうえ、予定変更やキャンセルがあったときにはカレンダーがごちゃごちゃになりがち。

スマホと紙のカレンダー、どちらにも一長一短がありますが、「もし、紙とスマホの両方の良さが合わさったカレンダーがあったら?」という発想を形にしたカレンダー「Magic Calendar(マジックカレンダー)」が開発されているそうです!
Magic Calendar(マジックカレンダー)

 

Googleに入れた予定と自動同期する紙のカレンダー

Magic Calendar(マジックカレンダー)」についてわかやすく説明してくれている下の動画を見ると、どんなカレンダーなのかすぐにわかります。

Magic Calendarデザイナーの坪井浩尚さんは、ご自身もGoogleカレンダーの愛用者であり、家族とも共有しているそうです。
Magic Calendar(マジックカレンダー)

坪井さんが話す後ろでさっそくMagic Calendarの表示がころころと変わっていきます。
Magic Calendar(マジックカレンダー)





 

Magic Calendarの仕組みは、専用のAndroidスマホアプリをインストールし、スマホとMagic Calendarをペアリングすることで、Magic Calendarの表面に予定が反映されるようになるとのこと。
Magic Calendar(マジックカレンダー)

スマホで新しい予定を入れると、紙のカレンダーにも自動同期されて反映されます。まさに「紙とデバイスの中間」のような存在です。
Magic Calendar(マジックカレンダー)

デバイス電気をほとんど必要としない高精細電子ペーパーの採用を想定しているそうで、一度の充電で3か月間使用できるのだとか。

さらに紙の質感を高めたプロダクトに近づけられるように、いずれはデジタル情報自体に、手触りや匂い、光の反射、物質的重さなどの繊細で豊かな身体的感覚を与え、デジタルとアナログが完全にひとつに溶け合ったものを開発することを目指しているそうです。
Magic Calendar(マジックカレンダー)

カレンダーだけでなく、付箋のメモや子供の時間割、料理レシピなど、表示内容がいろいろとあって使い方も幅広いです。
Magic Calendar(マジックカレンダー)

 

未来のカレンダーの形が垣間見え、心から「すごい!」「これは欲しい!」とついつい叫んでしまうような期待の膨らむアイテムですね。

製品化される時期や価格はまだ未定のようですが、Magic Calendarのこれからがとても楽しみです。


おすすめの関連記事


 - ガジェット

  関連記事